夏休み

今年の夏休みは8/10~16まで。
今日からにしてくれたら、来週ずっと休めたのに…。
いや、でもそんなにも連続で休むと次使い物にならんな!という判断か?
ま、いいんだけどさぁ。

そんな訳で初日の昨日は癒しの美容院詣(笑)ヘッドスパでまったりストレス発散♪
そして、今日は幼馴染みとlunch。

はい、夏休みの予定終了!!!(笑)

ま、そんなもんよね。
明日はお盆でお坊さんが来るしね。

あ。
お帰り、お父さん♪♪
スポンサーサイト

話したい

母の調子も自分の調子も、も1つな最近。
無性に母と話したいなぁとしみじみ思う。
これまで認めたくなかったけど、私は完全なままっ子やねんな。

他愛ない話でいい。
母の愚痴でもいい。

何でもいいから、喋りたい。
顔を見る度、そんな思いが強くなる。

もう本当にこのままなんやろか?
そう考えるだけで胸が潰れそうになる。

元気な時だって、そんなにペラペラ話してた訳じゃないのに。

何でこんなことになったんかな…。

寂しい。

7月突入

いや、既に1週間以上経ってますが(笑)

最近、職場は何となく落ち着きつつある(…のかな)。ウチの係唯一のアソシエイトさんは8~4時の週1在宅の変則勤務となり、5月から入社したウチの新人ちゃん(22歳)はだいぶ業務にも慣れ、も一人の中途さん(50歳)はまだまだパニック状態であるものの、雰囲気には少し慣れたようで一安心。
しかし、やはり年齢というものは越えられない壁なのか…。自分を置き換えてゾッとする日々であります(涙)

新人ちゃんはやはりというか、今時のゆとり世代で、お菓子食べながら仕事するってどゆこと?なんぞと思いながら、でも注意するほどでもないかとも思い…反面、空気読めないようでいて、肝心な時は読んでるようで見直したりすることも(笑)そして、気配りも出来ないようでいて出来る。
最初のイメージはあまり良くなかったのに、最近ではええ子やん♪なんて思うことも多い(*≧∀≦*)仕事覚えるも早いしね。
その内もう少し大人になってくれるでしょうし(笑)

そういえば、母はまだ食事をしません。
いったいどうなることやら…あっちこっちで心配の種は尽きることがないけど、毎日頑張るしかないもんね。

後は暑さに負けないようにするだけね┐(-。-;)┌
↑これが1番難問かも。

再びリハビリ病院へ

GWに腎盂腎炎(要するに尿道感染)で入院した母。
その後熱が下がらず口から食事を摂らなくなって、又管だらけの日々へ逆戻り。
1ヶ月の入院期間を経てやはり元の施設には戻れず再びのリハビリ病院へ入院となりました。
この度は45日が目処。それ以上はいさせてもらえません。
このまま、口から食事出来なければその後は前回と同じコースで老健に行くことになりそう。
このリハビリ期間中にちゃんと食事が出来るようになってほしいなぁ。

食べることは生きること。

先日、姪と話していたのですが、やはり特養にお世話になるには時期早尚だったのかなぁと。
私達家族が焦っていたのかもしれません。
何とか少しでも普通の生活で!と。

今となってはどうしようもないですが、今回はじっくり時間をかけたいなぁとも思います。

ま、その前に本人の食べる意思がなくては、何も始まりませんが…。
頑張れ、母!!!

また、やってもた(>_<)

昨日の朝、忘れ物をしたことに車に乗ってから気付いたので戻りました。
だって、それはお弁当だったから(笑)
時間ギリギリ…どころか、既に遅いくらい。
慌てたのは否めません。
で、しっかりお弁当を持って外に出た瞬間、転んでました(×_×)
やっちまった~と思ったけどのんびりしてられないので急いで起きて普通に出勤したのだけど、お昼休憩に行く段になって膝がおかしいことに気付きました。
おかしいというか、踏ん張れない…歩かれへん!!
少しずつしか歩かれへん。
朝、捻ったか?
時間が立てば立つほど痛みも出てきたので、仕事終わりに骨折の時にお世話になった整形へ行って来ました。
レントゲンでは骨折とかはないとのこと。
ひとまず安心。湿布と痛み止をもらってその日は気持ち的にやれやれと思ったのに…今朝、職場まで行きながら車降りたらヘタヘタ~と。
座り込んでしまって立てなくなっちゃいました(涙)
同僚に電話でヘルプして、先輩と二人に支えてもらって何とか起き上がったけど、こんなんじゃ仕事にならないのは明らか。
物凄く悔しいけど今日は帰らせてもらいました。

何でこうなるかなぁ、はぁ。

どうせ休むなら前もって休み取っときたいやんなぁ←いや、問題はそれではない!!

今日一日安静にして、明日はそこそこ元気に出勤出来たらいいんやけどなぁ…。