TOP ≫ CATEGORY ≫ 日常
CATEGORY ≫ 日常
       次ページ ≫

くたくた~

ここに書くとき愚痴だらけで最悪!って思うけど吐き出さずにはいられない(笑)
FBやTwitterだと社内の人が見てるかも?だしね…

残業続きでクッタクタになりながら、母の顔を見に行き(けど母が笑ってくれると癒される)、週末には職場内外の友達や、プライベートの友達と食べまくり(笑)精神は大丈夫みたい(^^;

先週は近江八幡で船からのお花見をしたり、今週末は退職した先輩から急遽お誘いを受けて、いつもの串カツ食べに行ったり…これでガスを抜いて又ウィークデー頑張ると!!
ここんとこ、そういう流れでまわってる感じ。

5月から新人(私と同い年らしい)さんが来るらしい。やっとこさや~!!教えながら日常業務をこなす自信なんてないけど、やるしかない。
やらなければこっちがアウトになる…。

またまだ、先は長いなぁ。
スポンサーサイト

波乱含みの来期

何処の企業さんも今は異動の季節…わが社ももれなくでございます。

私にとって天敵のババアが何と今月末で退職するとのこと!!やったー(笑)
ついで私を昨年貶めた同い年の上司と、かまってちゃんのこまったちゃんだった契約社員の子も退職だそうで…え?え?7人いるウチの係の半分近くも辞めんの???そして今のところ補充もなしと???
と、現在混乱真っ最中。ぺーぺーの平社員四人のうち二人辞めて残るは四月末まで時短勤務(3時まで勤務)の正社員の子と私だけ…これは新たな嫌がらせ???最後までやってくれるわ、ババアめ!!

引き継ぎもバタバタで(何しろ人事発表されてから退職まで1ヶ月もない)毎日、毎日イライラ満開(涙)

おまけに頼れる先輩で昨年四月から上司になった人の情緒も不安定気味でとばっちりが…。
私が辞めたいわ…って、思ったり思わんかったり。

週末のお休みだけが心平穏に過ごせる。
ウイークデーは毎日ストレス満載やから、週末のアフターファイブで発散、発散(笑)
…発散出来てるんかなぁ。誤魔化してるだけのような気もするけど、どうにかこうにか自分のペースを保たなければ。

今までストレスになってた奴がおらんようになるんやから!倍の忙しさになっても負けるもんかっ!!!(涙)

お腹痛い~(*_*)

金曜日、土曜日と外食が続いたせいか、昨夜からトイレとお友達状態でそれでも薬飲んで寝れば治るか?と安易に考えてたら、一晩中苦しむ羽目に(涙)
今朝、いつも通りの時間に起きてみるも何だかフラフラするし、お腹痛いの治ってない‼
何だよぉ‼あたるものなんて食べてないのに…。
もう怖くて水も飲めない…。こりゃマズイ!

そんな訳で今日はお休みもらってお腹が一時落ち着いたの見計らって近所の病院に…けど、単なる腹痛って言われた。え?そんなんでこんなに苦しいの?思わず先生に聞き返してしまったわ。
昨夜から出すばっかりで、何も口にしてなかったからお願いして点滴してもらった。

いつも病院嫌いでイヤイヤ行くのに、今日は病院に着いた瞬間ホッとした…これで何とかしてもらえる!って(笑)
先生にお腹壊してても吐き気とかないなら、水分取らなきゃ‼って注意されてしまった…だって飲んだらトイレって思ったら怖くて(。>д<)
もうちょっとで冬場なのに脱水になるとこやってよって言われてしまいました。はぁ。
点滴してもらったお陰か、今は何か元気←単純!

ウイルスとかやなくて良かったわ…長期休業はごめんやもん。

あぁ、先輩に迷惑かけてしもたわ。
明日から頑張ろうっと‼

今さらですが…

今年もよろしくお願いしますm(__)m

すっかり挨拶が遅くなりましたし、喪中でもあり、お祝いの言葉は控えさせていただいたので、新年な感じは全くありませんが…

さて、1/4からお仕事も始まって年末年始のお休みなんてあったかしら?と思う間もなく三連休になり、それも間もなく終わり…明日からはホントに忙しくなるこでしょう。

プライベートでは今年はゆっくりスタートで、土曜日にバイト時代の友達と新年会(カラオケ)をしたくらいで、後は家(まだ実家)と職場の往復のみ。時折、早く帰られる日には母の顔を見に行ったり。

一人でいると、思い出すのは父母が元気だった頃のお正月。年末に自宅でギリギリになった年賀状の用意とかしてると母から電話があって、早くおいでや~と。年越し蕎麦用意始めてるで~って。
孤独になりそうで、ならなかったのは母が気遣ってくれてたからだなと今さらながら思います。
この年末年始は実家で、たった一人で過ごしました。
もしかしたら、妹達が来るかなぁ?と少しだけ期待してたけど、そんな連絡なんて有るわけもなく、勿論元旦を祝える年ではないので、声もないだろうとは思っていたけど、仏前にはお線香位あげにきて、ご先祖様には挨拶してくれるだろうと思ったけど、それもなかったなぁ…。
こんな愚痴を書くつもりじゃなかったけど、せめて父には顔見せに来てほしかったなと残念に思ってしまっているのです。
あ、姪っ子は仕事で元旦・2日と頑張ってて3日には仏さんにも挨拶には来てくれましたが…。

現実には、そんなものなのかなぁと思わずにはいられない年始なのでした。

今年もありがとうございました♪

とうとう、今年もわずかな時間を残すのみとなりました。
今年は昨年に引続き心身ともに疲れる1年でした。
父があちらへ旅立ち、母も小康状態とはいえ予断を許さない状態で心落ち着く時間も場所もなかった気がします。
それでも、友達や家族に支えられて乗り越えられた(いや、乗り越えつつある…かな)と思います。
回りの人の支えがなければ、やってこれなかったのは確実です。
遠くても近くても、私には友達の思いやり、それだけが宝物だと改めて実感した年となりました。

来年は、いつになるかわからないけど母が新しい施設へと移ることになるだろうし、又慌ただしさを増すかもしれないけど、これまで支えてもらった友たちを逆に応援出来るような心の余裕を持てたらと思います。

本当にお世話になりました。感謝の気持ちで年越しを過ごしたいと思います。

皆さま、どうぞ良いお年を。