TOP日常 ≫ 20年経って思うこと

20年経って思うこと

毎年、毎年この日が来ると震える。寒いからではなくて…
けれども、早20年、いや、まだ20年。
しかし、あの震災のたった7ヶ月前に生まれてきてくれた姪が成人式を迎えたことは感慨深かった。あの頃生まれてきてくれた子供たちはこんなにも大きくなったんだなって。

あの時の揺れ…勿論、神戸や淡路とは比べるものでもないけれど、それでも味わったことのない激しい長い揺れは体から中々出ていってくれなくて、いまだにグラッとくると、あの時の事を思い出す。

思い返せば、あの2ヶ月後に起こった地下鉄サリン事件で、マスコミのニュースにはすっかり忘れ去られた感があったけれど、地元の人間には現在進行形だった。

神戸の復興は驚くほど早かった印象だけど、いまだに取り残されている人もいるし、まだ液状化で盛り上がったままの歩道もあったりする。
終わっていないし、始まったばっかりのように思える。

東日本の震災からの復興もそうだけど、忘れずに支援し続ける事が大切だと思う…これからも、この先もずっと。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL