TOP介護 ≫ すこ~しずつ…

すこ~しずつ…

長期入院が許されない昨今母もその煽りをくらって、リハビリ専門の病院に転院することになりました。
なりました…というより、転院しました。
少しは覚醒しているものの、気管切開し、食事も鼻から通した管から摂っている状態で何がリハビリか?とも思うけれど、それはその状態ながらのリハビリを受けているようです。
せめて、車椅子に座っていられるようになってくれれば…とは思うものの、それもこのリハビリ専門の病院にずっと入院していられればこそ、叶うかもしれないけれど、ここも最長で45日しかダメ。
この先の不安が募る一方です。

そんな中でも、母は私や妹、姪の事は少し認識出来ているのか、ホンの少し笑顔(のようなもの)を見せてくれるようになりました。
今の主治医からの話では、危機的な状況は去ったものの、予断は許さないとのこと。
車椅子は少し先になるとしても、せめて気管に入っている管は抜けて欲しいな…。
頑張れ、母!!!私も出来る限り、応援に行くから!!!


この先、一緒に笑える日が来るまで、諦めんとこな。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL