TOP介護 ≫ 一周忌

一周忌

今日は父の一周忌でした。
あれから1年も経ってしまった…お参りに来てくれたお坊さん(実は学生時代の恩師)は、一周忌は涙に暮れたこの期間に別れを告げる儀式だと仰ってました。節目でケリをつけて、故人の思い出と共に笑って生きていくためにあるのだと。

そう簡単にはいかないけど、この一年早かったようでもあるしあっという間だったようにも思う。
勿論、母には言ってません。
妹は、言ってもわからんよと言うけど、私はそんな事ないと思うので今後も伝えるつもりはない。
意識が戻ってスグにお見舞いに来てから全く来なくなった父のことを何で?どうして?何かあった?って思っているに違いないだろうけど。
今日は父の遺影に、まだ連れて行かんといてねとお願いしといた。

父の姉弟や母の姉弟達に囲まれて、ひとしきり思出話をして解散。

夜は妹家族と、父が大好きだった焼肉屋さんへ。

位牌…持っていけば良かったなぁ。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL